ご依頼の流れ

訪問診療(在宅医療)とは保険診療で認められた、比較的新しい形の医療です。

外来へ行くことや入院することはイメージできるかもしれませんが、在宅医療をイメージできない方は多いと思います。

ご家族がその対象になるのか疑問の場合、まずは気軽にお問い合わせください。

→クリニック電話番号: 0985-78-3066

 

訪問診療の対象になるという前提で、初診の流れを説明します。

 

1.本人の意思を確認

2.もしいれば、ケアマネージャーや施設の管理者へ訪問診療導入を伝え、同意をもらう

3.現在かかりけの医師にも確認

今までどおり通院できなくなったこと、家族の負担や時間外の不安などをしっかりお伝え頂いた上で、かかりつけ医が訪問診療を行わないということであればスムーズかと存じます。

かかりつけ医が訪問診療を行う場合、まずはその先生へご依頼することをご検討ください。

4.きよやまクリニックへ電話でお問い合わせ

病状やお住いの地域、施設の状況についてお伺いします。

5.患者さん情報の登録と同意書への署名

患者さんの基本情報からカルテを作り、健康保険証と介護保険証をクリニックのシステムへ登録します。

当院の事務が伺うか、ケアマネージャーを介して頂くこともあります。

必要があれば、薬をお届けする薬局や訪問看護ステーションを紹介します。ご希望の薬局や訪問看護ステーションがあれば、そちらに合わせます。

6.日程調整をして初回訪問

実際に診察をして、今後の診療スケジュールを立てます。初回の訪問診療から必要な薬の処方や検査が可能です。

ケアマネージャーや訪問看護師との担当者会議にも参加します。