気軽にご相談ください!

開業して2ヶ月が経ち、少し患者さんも増えてきました。

皆さんに、「もう忙しいんでしょう?」と気を遣われるのですが、増えてきたといえどまだまだ受け持っている患者さんは少ないのでどうぞ気軽にご相談頂ければと思います。

 

とくに、ご本人やご家族はご自宅での療養を強く希望されているが、状態的にどうか、、、という頭を悩ませるようなケースこそ、なんとか力になりたいと思います。

また、状態が不安定になってきた、終末期が近づいてきて頻繁に医師へ相談することになったなど、医療の手にかかることが多くなってきたケースも、フットワークよく対応していきたいと思います。

 

医学部卒業後に初期研修を修了した沖縄県立中部病院は、日本で最も過酷な教育病院であり、かつ救急患者さんを絶対に断らないという誇り高い病院でもありました。

そこで医師としての原点を叩き込まれたので、のんびりと診療をするというのは性に合わず、もっと仕事をしていたいと思っています。

 

最近は週末も往診依頼の電話が少しかかってくるようになったので、クリニックの携帯は肌身離さず持ち歩くようになりました。

万が一電話に出ない時も、しつこくお電話ください。お風呂に入ってるかもしれません(笑)