常勤医師の募集について

当院の常勤医師を募集致しますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください!

求める人物像

  • 自宅や施設で療養をしている障がい児・者、高齢者の皆さん、子どもたちに在宅でできる最善の医療とケアを提供していきたいと考えています。

    最初から全てができなくても問題ありません。常に研鑽を怠ることなく、できることを着実に増やしていく姿勢をお持ちの医師であればどなたでも大歓迎です。

  • 市内でも地域や状態によっては、診に来てくれる医師が見つからない、社会的な問題が多すぎて見放されてしまう、など様々な環境に置かれている患者さんがいます。我々は医療事務、看護師、医師全員でできない理由を考える前にまずはどうすれば実現可能かを考え、努力し続ける存在でありたいと願っています。在宅医療は患者さんやご家族のお役に立てていることが実感でき、医師としてのやり甲斐を感じることができます。子育て中の女性医師も歓迎致します。
  • ぜひきよやまクリニックの一員として、医師としての役割、やり甲斐を楽しんでいきましょう!

業務内容

  • 個人宅や施設入所中の個人を1日で6〜10人程度診察します。診察の場所は個人宅と施設で半々程度です。外来よりも1人に時間をかけることができるので、ゆっくりと患者さんと向き合うことができます。
  • 診察と処方箋の発行、患者さんによっては血液検査や心電図、胃瘻カテーテルの交換、膀胱留置カテーテルの交換等がありますが、看護師のできる処置は看護師が行います。ポータブルエコーも実施可能です。
  • ある程度予定が決まっているので、患者さんの予習をして臨むことができ、院内の医師や看護師とも話し合いながら方針を確認していきます。困った時は院長が責任をもってカバー致します。
  • 看護師や医療アシスタントが車を運転し、診療の補助をするので医師の負担が軽減されています。

1日の流れの例

8:30 クリニック到着、訪問予定患者さんの予習・打ち合わせ

8:45 看護師と検査・物品の確認

9:00 クリニック出発

12:00 昼食休憩

13:00 クリニック出発

16:15 帰院
検査オーダー、処方箋の確認
新規患者さんについてカンファレンス

17:15 帰宅

勤務曜日

●月~金曜 8:30~17:15
●土曜 8:30~12:00
(土曜勤務をする場合、平日の1日は半日休)

  • 週1回の平日夜間、月1回程度の週末の宮崎市内待機オンコール
  • 原則としてオンコールの時以外は電話はかかってきません。
  • 原則としてオンコール時のファースト対応は看護師か診療アシスタントが行い、セカンド対応を医師が行います。
  • 夜間の緊急往診の頻度は5日に1回程度です。
  • 週4日勤務や午後4時上がりの時短勤務等は相談可能です。

休日

  • 日・祝日・その他
  • 有給休暇:法定通り
  • 夏季休暇:5日間
  • 冬期休暇:5日間
  • 育児休暇 など

基本給+プラス給

  • 基本給:
    基本年収:週5日間勤務で約1,500万円前後

    ※医歴、ご経験などを考慮して調整させていただきます。

  • プラス給:
     ① オンコールの呼び出し時、実働手当
     ② 昇給あり
  • 賞与、退職金なし

福利厚生

  • 交通費:月10,000円上限
  • その他: iPad貸与、医療賠償責任保険 (診療所として加入)
  • 社会保険:健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金
  • 定年制度 : 65歳 ※その後嘱託勤務などで継続勤務可能
  • 昇給制度 : 有り (1回/年) ※業績による
  • 学会参加:参加経費の補助あり
  • 診療支援ツールのUpToDate利用可能

条件

  • 医師国家資格
  • 2017年4月までに初期臨床研修を修了している方
  • 診療科目は問いませんが、在宅医療の経験や内科・緩和ケアの基本を備えている方は歓迎します

見学

少しでも興味をお持ちいただけましたら、見学の受け入れも可能です。
1日か半日、院長の訪問診療に同行し、業務の実際を見学して頂きます。